グリーンスムージーの効能とは?

グリーンスムージーの効果を得るための決まり

グリーンスムージーで美肌効果やダイエット効果などをしっかり出すためには、ちゃんと正しい飲み方をしなければいけません。間違った材料で作ってしまえば効果はあまり期待できなくなってしまいますし、味もがっかりな事になってしまうかもしれません。
なので、適当に好きな野菜と果物を自由に組み合わせようとはせず、ちゃんと決まりを守って作る事が大切です。

 

まず、第一条件になるのが、葉野菜とフルーツと、水を組み合わせるという事なんですが、この時にまず思い浮かぶのはキャベツではないでしょうか?私はキャベツが大好きですし、お値段も安く、健康にいいイメージがあるのでキャベツは大活躍しそう、と思っていたんですが、なんと、キャベツはNGという決まりがあるんです。なので、うっかりキャベツと混ぜないように気をつけましょう。

 

次に気をつけないといけないのは、豆類を入れないことです。さやえんどうとか、とうもろこしとか、入れたら美味しそうなんですが、お腹にガスが溜まりやすくなるのでよくないそうです。
そして、でんぷん質の多い野菜もNGで、たとえば人参やかぼちゃ、などがダメだそうですが、ちょっと意外な気がしますよね。ですが、ダイエットにも人参などの炭水化物は良くないので確かに避けたほうが良さそうです。